五月病?!

d4s3a19k.JPG そう言われてみれば、まさに五月病らしい。大学生活に慣れてきているんだけど、今ひとつ感じがする。何をしてもなかなかうまく進まない。やりたいことや宿題などいっぱいあるのに、どこからやったらいいのか分からない。あっという間に時間がつぶされてしまう。そして焦っちゃう。悪循環みたいきりがない。ああ...
 先週アキは盲腸の問題で体調がすごく悪くなって会社を二日休んだ。木曜日に、アキのお母さんが来て一緒に武蔵野市の大病院に付き添って行った。薬を飲んだ後、だいぶ治ったみたい、金曜日に出勤したんだけど、お腹の調子はいまいちなので、休日は家で静養。僕はテープ起こしのアルバイトとレポート。

写真:新宿から買ってきた台湾屋台料理。(台湾で見たこと無いけど、確かに台湾味)

オノマトペ(擬声語・擬態語)のあるルール

音象徴:「オノマトペを支えるもの」
?有契性:音と意味との間につながりが感じられる。
?恣意性:普通はつながりを欠く。(例えば、椅子-いす/机-つくえ)

音象徴の例:

ぱらぱら 「疎」 大
ぴりぴり 「鋭」 小
ぷるぷる 「柔」 小
ぽろぽろ     中

(笑い声)
あはは  大
いひひ  小
うふふ  小
おほほ  中

母音の「a」「o」を言う時に、口が比較的に開いていますので、「大/中」という音象徴が感じられます。これに対し、「i」「u」は口を狭くして発音しますので、「小」という音象徴が感じられます。

韓国料理

whp2dh2b.JPGカズは二週間後渡米するから、唯林ちゃんが三ヶ月ぶりに韓国から日本に来た。アキと僕はカズの誘いに乗って新大久保の韓国料理屋さんに行って餞別会を。駅前で別れるとき、カズに頑張ってくださいって言ったけれど、「なんか軽い気持…」って言われて、みんな笑った。
励ますのも結構苦手な、僕は。落ち込み

←カンムジャタン(韓国の鍋料理)。煮込まれた柔らかいスペアリブを取り皿に移して、肉を箸で落としてから食べる。

再び

 再びフリーマーケットを挑戦した。今回の出店料はわずか100円で、楽勝だと思うところが、雨が降ってきた。幸い10時頃雨が止んで、人も増えてきた。主なお客は「ベテラン」のおばあさんで、100円は通用しないらしい。50円って言ってしまうと売れなくなる。アキの本と雑貨のお陰で、売り上げ1120円に上った。
 たいしたお金じゃないけど、要らない物をお金にするという達成感と、買ってくれた人々の満足な表情を見る楽しさは、実際にフリマに出してみないと分からないよ!

台湾牛肉麺

w3xryn7h.JPG水曜日のことなんだけど、一緒にバイトしてた(木可)さんと新宿で食事した。住所分からないけど、場所は確かに歌舞伎町で、男一人歩いてたらしつこく「兄貴...」って勧誘されるところ。オーナーだけでなく、お客もほとんど台湾人。入ろうとしたところ、六人の留学生が居て、二人は(木可)さんの元クラスメイト、一人は僕の知り合い。味にせよ雰囲気にせよ「へぇ!」って言わせてくれる本格的台湾料理屋さん。

松戸警察署

ckrofri4.JPG
アキの落とした携帯が千葉県の松戸警察署に届けられたので、今日は取りに行く。まず、向こうから届いた葉書とアキの印鑑、身分証明書を持って松戸駅のホーム事務所に行き、「遺失物xxxx書」(忘れた)を発行してもらう。そして駅からバスに乗り、10分後二松前で降り、警察署まで500メードル歩く。ちょっとへんぴなことろだな。本人ではないので、警官(?)に委任状を求められた。もちろん僕は知らなかった。警官に少し質問され、たぶん僕はうそを言う人間にも見えないから、携帯を渡された。但し委任状は郵便で送らなければならない。僕は礼を言う。
せっかく来たから、柏でかぐんさんと会った。ついでに借りっぱなしの靴を返し、貸しっぱなしのカメラを返してもらう。

写真:柏駅の一番線ホーム

アルバイト面接

うちの近くのガスト。店長はすごく早口で、少し聞き取れなかったんだけど、なんとかうまくいった。夏休み、冬休みに出勤できるのか、日本でバイト経験あるのか、将来何をしたいのか、など。採用かどうか明日は電話でって。
日本語学入門で助詞「に」と「を」の違いを教わった。例えば、「お尻を触った」のはただ触る意志行為だけじゃなく、その後変な動きとかするという。「お尻に触った」のは、単純に触る段階を示す。もし電車の中で急停車で、「うっかり隣の女性のお尻を触っちゃった」って言ってはいかん。これは痴漢、犯罪。「うっかり隣の女性のお尻に触っちゃった」って言った方がいいでしょう。これは事故。
うん、日本語は奥深いな...

柏餅(かしわもち)

oji6tyec.JPGアキが実家から持ったきた子供の日の食べ物。美味しい!!ハート

送別会

カズは来月五日にアメリカへ留学しに行くための送別会。さすがインターナショナルなカズだけあって、友達もいろんな国籍の人が来た。僕もいろんな国籍の中の一つだけれども、日本(当たり前!)、韓国、中国、アメリカ...など、全部20人ぐらい。脱帽!場所は代官山にある「アフリカ代官山」ってお洒落なレストラン。
歩くだけでも、デートの雰囲気が出る代官山。側に居るアキを代官山の店に連れて行けるように頑張る!