スゴイ仕事

池袋に向かっている時に、翻訳派遣会社から「明日はお願いできますか?」という電話がかかって来た。ちょうど最近暇だから考えもせずに受け取ることにした。「中国人の○○ですか?分かりました。」「うん?取調べ?!」
もしかして密入国した中国人が警察に逮捕されて、僕が取調室でその犯罪者と警察の間で通訳することになる?ほえ~
スポンサーサイト

大同電鍋

050218_0954%7E01.jpgこの間、台湾に帰る留学生から譲ってもらった炊飯器である。台湾の一般な家庭には必ずある。色々な機能がついている日本製の電子炊飯器も大人気だが、この古き炊飯器は独特な炊き方を持っているから今でも台湾の人々に愛用されている。
メーカは台湾屈指の電気製品会社「大同公司」。台湾では、「電鍋」って言ったら「大同電鍋」しか頭に浮かばない、ほぼ代名詞なのだ。ちなみに、現在の電子炊飯器と区別するため、この古き炊飯器を「電鍋」、電子炊飯器を「電子鍋」と呼ぶ。

050218_0956%7E01001.jpg構造は非常に簡単だ。小量な水を入れ、電鍋が発熱して水を蒸らして水蒸気でお米を炊く。電子炊飯器で炊いたご飯とは風味が一味違う!
でも、僕はコレを求めた最大の理由は、「漢方薬鶏スープ」を食べたいから。鍋に台湾から持ってきた漢方薬や丸鶏や水や米酒を入れ、ラップをかけて、そして電鍋で蒸らすだけ。子供の頃母がよく作ってくれた。日本でお袋の味が再現できるなんて最高~!笑い

採用内定!

一日、殆どレポートの編集につぶされてしまった。編集長は大変だなぁ困ったおまけに上に住んでいるあのクソ外国ジジ、うるさい!!毎日部屋の模様替えでもしているように家具の移動する音が絶えずに薄い天井から乱落してくる。何か退治の方法ないの?教えてくださいよ~~。因みに、日本語は通じない落ち込み

でも、ありがたい一通の手紙がその時に、僕の救世主のようにやってきた。「あなた様.....当財団奨学金........採用内定と決まりました。」嬉しい~笑い

情人節

valentian-cake.jpgバイトで家に帰ったらもう夜12時過ぎたけど、アキと一緒にこの小さなケーキを食べた。去年もこんな感じ、蝋燭で照らしている部屋で小さなケーキとワインを食べた。違うのは、アキの手作りチョコの隠れ味がワインからチーズに変わったことと、私達が恋人から夫婦に変身したことだけ。ハート

結婚写真

結婚写真を撮りに行ったよ!笑いアキはびっくりするほど綺麗で、僕もなかなか格好良かった。(←まったく自画自賛)着付けは大変だけどね(本当に)。台湾で日本伝統的な和装の写真がたぶんないから、日本で一枚、台湾に行ったらまた一冊を撮ろう~ハート

wedding.jpg

撮影完了後、パッチリ!↑


asia-food.jpg九時半からおよそ五時間の撮影作業が終わって、お腹もむやみに空いてきて、近くのネパール料理を堪能した。あそこのネパール人お上さんが僕の顔を見た途端、「あら、久しぶりですね!」そして僕の呆然とした顔を察して、「あ、違います?」はい、違います。初めてですけど...
あの、小籠包らしきものは小籠包じゃないよ~。全体的にバランスが良く、非常に美味かった。お薦めの一軒電球

何だが...

急に暇になったなぁ...困ったテストも終わったし、バイトも暫くないし、翻訳練習をしてもなかなか調子には乗らん。ついついネットサーフィンをしてしまう。春休みはもっと計画的に過ごさないと。

あ、そうそう、今日はは結婚写真撮るぞ。ラブ伝統的な和装スタイルで。丁度来月台湾に帰って結婚式をあげるから、この写真を実家の玄関先に飾ろう~

初めてのスポーツバー

昨夜はアジア最終予選の「日本vs北朝鮮」第一戦。アキが「スポーツバーに行かない?」って誘って、テストの勉強大体終わったから一緒に吉祥寺のHUBに行った。
アキは仕事でちょっと遅れておまけに中央線に人身事故があって、あそこに着いたらもう試合が始まっている。予想はしたけれど、あんまりに想像以上混んでいるから唖然とした。まさに人山人海である。(芋を洗うようという意味です)

img20050210.jpg

写真を観てもその混雑度が伝わってこないかなぁ...。芥川龍之介の言い方にすると、「日朝戦中継するスポーツバーは、もう身動きが取れない程の混雑さである。」
立ってビールを飲んで、休憩時間はぶぶかでラーメンを食べて、また後半を見る。いやあ、雰囲気本当に最高だね炎家で見る時とはゼンゼン違うもの。みんなと一緒に叫んだり溜め息ついたりして、最後のロスタイムに日本が劇的なゴールを決めた瞬間、その場にいる人々が沸騰し、アキも思わず「わ~」って飛び上がって大喜悦。本当に良かったなあ笑い

春休み~^^

ふ~、一限目の日本文学が終わって、二週間ほどの期末テストはようやく収束に向かった。音符残りは来週木曜の英語教育学だけだ。「英語教育学?お前は日本語を勉強してるじゃないの??」さあ...、日本語教育特化コースに入るためにコレ取らなければならないって学校側が主張してるけどさ。でも、語学教育の立場から見ると共通点があるから、全く役に立たないでもない。

図書館に行って日本語論の滝浦先生のレポートを少し手入れをして、先生の指示通りに教務課へ提出に行く。一体誰に出せばいいのって思いつつ、教務課に入ったら直ぐ分かった。へぇ~、レポート提出専用ロッカーじゃないんですか?↓

050210_1133%7E01001.jpg

すごいびっくりそれは知らなかった。なかなか先進的だね。でも、間違えて他の先生のボックスに入れちまったら大変マズイので、くれぐれも自分の名前と学籍番号と科目と先生の名前をちゃんと書くように注意してください。注意

正念場

二月に入って、暫くアルバイトを休んで今週中にやってくる嵐のような期末テストやレポート提出を備える。五匹の怪獣と戦っているから、今月のBLOGもなかなか書けなかった。

今月はアルバイトをやってからの個人最高「月間労働時間数」を更新した。出勤日数は19日に達し、合計68時間のなかで、法定深夜時間(22時以降)24時間。従食で一日241円。ということで、

(68-24)*830+24*(830*1.25)-19*241=56841

嬉しいなあ。お正月は良く頑張ったなあ。笑い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。