ごうつくばばぁ

将来は自分の財産になると思って、日本語字幕のチェックをするときこまめに知らない単語や面白い表現をメモしている。

で、このあいだ、読んだことも聞いたこともない「ごうつくばばぁ」が出てきた。華語のセリフは「錢嫂」だ。僕は「ごうつくばばぁ」をあちこちで調べて(辞書には載っていない)ようやく意味がわかったけど、この単語はその人物のキャラクターにぴったり合っている。まさにごうつくばばぁだ。

感心しながら僕は思った。ごうつくばばぁの「ごうつく」って何だろう?同じゼミの日本人学生に聞いてみたら、「うん、聞いたことあるようなないような…」「なんだろうね」「ごうつくのゴウってギョウって書くじゃない?」と、白熱な議論がしばらく続いた。

結局、もっとも正解に近いと思われる答えは辞書にあった。

業突く張り(ごうつくばり)
非常に欲が深く、意地汚いこと。また、そのさま。―大辞林
ひどく欲張りな様子(人)。―新明解

つまり、ちょっとしゃれった感じで、「ごうつくばり」の「り」を「ば」に変えてごうつくばりなババのことを言うのではないかと。なるほど。ちなみに、ごうつくジジという使い方も存在しているらしい。


話が変わるけど、台湾で「二の腕」を非常に美しいお名前でいう。

続きを読む

結婚記念日のおすすめ

うちの結婚記念日は七夕で、今年で三回目を迎えた。自分で言うのもなんだけど、おめでとうございます。

僕の想像もつかない結婚記念日のコースは世の中にはきっとたくさんあるだろうけど、今度うちのコースもなかなかやるじゃないかと思う。それは何かというと…

続きを読む

秘すれば花

秘すれば花。華語にどう訳したらいいのかわからなくて困っている。しかもキャッチコピー。ううう…

とりあえず「秘すれば花」のこころをきちんと掴もうと思って、Googleしてみたら、「ほー、なるほどね!」と納得させてくれた使い方を見つけた。


蝦式電影生活  花様年華、秘すればこそ華!?

特典映像の「未公開」シーンには、驚く映像が満載でした。

・ベッドの上で服を脱ぐ二人。
・よくわからないけど、どうやら二人のラブシーン。
・いつも電話をしてくる社長の愛人はこんな人。
・70年代、チャイナドレスを脱いだマギーと、口髭を蓄えたトニー。
・アンコール・ワットで再会する二人。
・挙句の果てに、下着姿で踊りだすマギーとトニー!!
(「欲望の翼」で、ランニングにブリーフで踊るレスリーにも近い!?
 でも、このシーンはさすがにマギーが噴き出してNGになっていましたが。)

などなど。

いやー、興味深いけど、どれもカットされてて良かった。ほんま良かった。
秘すればこそ花」(世阿弥)という言葉の意味を痛感しました。

(本文から一部引用)

そのこころがよく伝わる用例だったが、この場合にぴったりする華語の表現がなかなか思いつかない。困った。

でも訳の問題を置いといてよく考えてみれば、「秘すれば花」という言葉が控えめを好む日本人の色々な意識や行動などを説明できるような気がしてきた。この言葉の奥深さに惹かれた。座右の銘にしよう。