充実感

わりと充実な一日だった。

午前中は、来月に出産を控える友人の家にタクシーで大きなベビーラックをプレゼントとして届けた。プレゼントっていっても、実はうちの息子のお下がり。もう使っていないから、ずっと押入れの上段に眠っていた。収納スペースが増えたのが嬉しい。今うちに一番必要なものはスペースだ。

届けたあとバスで一番近い駅に行き、駅前で配られたインドカレー屋さんのチラシを見たかみさんはそこで昼ごはんを食べると決めた。僕が食べたかった和幸のとんかつを一蹴してさ。

out.jpg
ナンは本当にもっちもちでとても美味しかったけど、カレーの味は一般的なレベル。インドカレー屋さんのランチセットに付いて当然のチャイが付いていなくて、頼んでみたら315円だった。アウト。


その後は本屋さんに行って息子用の「四字熟語かるた」とドリル二冊(迷路とひらがな)を買った。そろそろ勉強の楽しさを知ってもらわないと。

012_20110220072830.jpg

かるたは挿絵の可愛さを最重要視する僕が選んだ。大人も十分に楽しめそうな大当たり!和幸のとんかつが食べられたら完璧だった。


電車で家に帰り、かみさんに息子を寝かしてもらって自分はせっせと翻訳の仕事をする。最近翻訳の依頼が多くて、先月の下旬からほとんど隙間が無く次から次へと仕事が舞い込んでくる。一週間とか三日間とか、まったく異なる分野の短納期ケースがいくつか重なり、稼げるのが嬉しいけどやっぱりしんどかった。

翻訳料が入ったら、真っ先に静かなパソコンとデュアルディスプレイ環境を揃えたい!!ケチってはいけない経費だ。


スポンサーサイト

タイムマシーン


今使っている机はかみさんが物心がついてからずっと使っていたものだから、時々まるでタイムマシーンのように引き出しから懐かしいものが出てくる。最近は息子に掘り出されたもののほうが多いけれど。

例えば、これ。

#34847;筆


三十年以上前のクレヨンだぜ!しかも一本ずつ丁寧に名前が書かれていた。本当にかみさんの物持ちの良さにびっくり仰天である。そのほかにも、幼稚園のはさみ、小学校の筆箱、鉛筆、お財布、ノート、小物・・・などなど。断捨離しようよって一回提案したことがあるけれど、きっぱりと断られた。まあ、その気持ちはわかるけどね。


papa.jpg mama.jpg
↑ パパ                    ↑ ママ

二人とも妙に似てるなぁ・・・


それにしても、まさか自分の息子が自分の子供の時に使っていたクレヨンで自分の絵を描くとは思わなかっただろうね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。