自転車デビュー


もちろん僕じゃなくて、息子です。

なんと、先週の土曜日に補助輪なしの自転車に乗れるようになったんですよ!僕の指導のもとで、僕の目の前で乗れるようになって、その歴史な瞬間に僕と息子が思わず「やったぁぁ!!」と感動的に喜び合う光景をなんとなく想像していたですけど、お母さんと二人でちょっと公園を散歩している間にふと出来るようになってしまいました。

あれほど苦労して教えても出来なかったのに、公園のゆるい坂になっている道を下りていくだけで乗れるようになりました。喪失感というかなんというか・・・。母は強し!(笑)

帰ってきた息子はすぐに僕を呼び出して、補助輪なしの自転車をすいすいこいている雄姿を見せてくれました。それもそれで嬉しいですね!感動しましたよ。しかし本人はすいすいこいているつもりですけど、どう見てもまだよちよちという感じですね。

自転車もよちよちしますよ、本当に。


スポンサーサイト

虹の色


赤、橙、黄、緑、青、紺、紫。


虹の色の順番です。皆さん、知っていますか?

先日、韓流のテレビ雑誌を読んでいる妻に、藪から棒に虹の色の順番が言える?と聞かれました。すらすらと答えましたが、感心されたわけでもなく、ただ何かが実証されて「そうなんだ。へー」みたいな感じでした。

その雑誌の中に、ある韓国人俳優へのインタビューの中で、韓国ではほとんどの人が虹の色を知っているに対して、多くの日本人は虹の色を知らないみたいなことが書かれているらしい。それで僕を捕まえて聞いてみたわけです。

妻の話によると、虹は七色ということは教わったけど、色の順番どころか、七色の「内訳」も教わっていなかったそうです。もしかして、これも日本のゆとり教育の一環かなと思いました。円周率が「3」のように。

台湾は小学校から虹の色を覚えると思うけど、中国語は一文字一音節なので、順番通りに七つの色を記憶するのは全然難しくない。ただ語呂合わせのように、「紅、橙、黃、綠、藍、靛、紫」を繰り返して口に出せば覚えられます。

虹の色を覚えてどうするって聞かれても困りますが。

初雪


今朝、息子の「雪が降っているよ!!」という大興奮の叫び声で起きました。雪自体にはもう驚かないが、あまりにも凄い降り方になってきてびっくりしました。ちょうどBSで再放送中のおしんを見ていて、家の米も無くなって、少しおしん気分でした。もちろん全然比べ物になりませんが。

昨日大学の同窓会に行きました。同窓会って言っても三人だけで、友達との食事みたいな感じでした。場所の上野駅の中の洋食屋さん。なんで駅中にしたかというと、香港出身のKさんはその後午後3時から始まるコンサートに行く予定があって、駅を出ないほうが便利だし電車賃も最短ルートで済むからです。結局僕ももう一人のMさんも駅を出ず、食事とお茶をしたあとそのまま帰りました。

Mさんも計算済みのようで、140円か130円の切符で茨城県から上野に来ました。僕はスイカーを使っているから、帰りに一つ手前の駅で降りて駅を出て、また電車に乗りなおしました。交通費は300円もかかりませんでした。すみません。

それにしても、その洋食屋さんはもの凄い人気みたいですね。11時頃に行ったのにもう小ぶりの行列ができていて、私たちが食事を終えかけた時に、店内から見たらもう最後尾がどこにあるのか分からないぐらいぐにょーと伸びていました。美味しかったけど、あんな長い行列を見たら僕は即諦めますね。同窓会は昨日で良かったです。


ランドセルの色


明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

って耳にタコが出来たぐらい聞きましたよね。だいぶ遅くなりましたが、やっぱり初更新はこう始まらなくちゃ。今年の抱負は、平均週一回のペースでブログを書きたいと思います。ということは、2013年は毎月4回で、合計52回を書かなければなりません。でもまあ、大したことを書いていないので、ぼちぼちと頑張ってみます。皆さんもぼちぼちと適当に付き合ってください。

息子は今年の桜が咲く頃にピカピカの一年生になります。早いものです。一昨日、久々に会った保育園のお母さんと世間話をしていたら、ランドセルの話が出てきました。娘がどうしてもラベンダー色のランドセルが欲しくて困ってますとのことです。わかるわかる!うちの○○ちゃん(息子だけどちゃん付けって呼んでます)も何故か青のランドセルがいいと言い出して、絶対に黒がいい!の僕とかみさんも困っています。

さすがに六年間も使うものだから、子供の一時的な勘定に任せていはいけません。今ブルーバスターが好きっていっても、六年間ずっとブルー一筋でいくわけがないです。

ところで、ラベンダー色は一体どんな色なのか、いまだに浮かんでこないですけど。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。