大寝坊


今朝、歴史的な大寝坊をしてしまい、家族全員はピンポンの音が鳴るまでグーグー寝ていた。

いや、息子は起きていた。いつ起きたか分からないが、起きていた。しかしカーテンを閉め切った部屋が薄暗くて、時計の時間も見ていなかったようなので、普段家を出る時刻を過ぎたことにまったく気づかないまま、寝巻き姿で居間でのんびりしていたらしい。

ピンポンはいつも一緒に登校する近所の男子たちだった。ありがとうよー!ピンポンが無かったらいつまで寝てたものか。お友達に先に行ってもらい、慌てて牛乳とシリアルだけを息子に食べさせ、何とか登校時間に間に合うように行かせることができた。学校へ行く支度を寝る前に全部済ませる習慣は最大の効果を発揮したのである。粘り強く教育したママに感謝したい。

実は私は6時前に起きたけど、まだ時間あるからもう少し寝ようと、トイレに行った後また布団に入ってしまい、そしてなんらかの手違いで目覚まし時計が鳴らなかった。

寝坊とはまったく関係ないけど、最近色々なことがあった。

息子は少年野球チームに入り、私はそのチームのパパコーチになってしまった。うちが自治会の会長になり、学童父母会の役員にもなった。念願のデジタル一眼レフを買った。息子が相撲大会で三連敗して予選敗退した。

デジタル一眼レフはCanonの二、三年前の機種。狩猟のような手と目の構えと、シャッターのカチャカチャが気持ち良くてたまらないけど、長い間フィルムのLOMOに慣れ親しんでいたせいか、出来上がった写真に「空気感」がないことに少しガッカリ。デジタルカメラに空気感を求めるのは間違っているかもしれない。買ったばかりだからまだ使いこなせていないだけかもしれない。でもいいカメラは間違いない。頑張って撮るしかない。


宿題中1
Kiss X5


宿題中2
Kiss X5