焼肉


息子が野球を始めてからそろそろ一年が経つ。あまり大きな声ではいえないけど、私の「一応コーチ」歴もそろそろ一年になる(汗)。

主に自宅で仕事しているから、息子が学童から帰ってくると、息抜きのためにも喜んで息子と野球の練習をする。うちの前には小さいけれどキャッチボールにはちょうどいい大きさの公園があるので、暗くなるまでいつもそこでキャッチボールしたりノックしたりする。

その積み重ねなのか、息子はいつの間にかチームのエースになりつつある。もともと足が速いし、打撃もそこそこ。日々のキャッチボールで息子のコントロールと球速が良くなったようで、最近の試合はほとんど一番・ピッチャーとして先発する。先週の試合、あまりにもストライクがよく取れたので、途中でピッチャーを交代する予定の監督もついつい最後までで投げさせた。小学校三年生の野球試合は時間制で、一時間20分を超えたらその回で試合終了。その日は両方のピッチャーが良かったので、珍しく5回まで試合が出来た。

誰も気にしていないかもしれなけど、「チーム初の完投」を称えたい。負けたけれども、本当にナイスピッチングだった。雨のせいで先週行けなかった焼肉、今日練習終わったあとに行こうぜ。