スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま

月曜日に台湾から帰ってきた。夏休みの宿題は山ほどある。家にいるとなかなか進まないので、学校の図書館に通い始めた。涼しくてガラガラの図書館は結構居心地がいい。

日本の夏は夜になると部屋がすごく蒸し暑くなる。ドアを開けて風が通るようにしたかったけれど、蚊が入るのでなかなか出来ない。この問題を解決するために、今回は台湾からある秘密兵器を持ってきた。

img20060818.jpg

「電蚊拍」→一撃殺蚊(さっぶん?)ラケット 
$199台湾ドル


単三電池二つを入れて、スイッチのボタンを押したままにすれば、金属の網に高圧電流が通る。蚊がその網に当たった瞬間、「パチッ!」と焦げる。

すごく試したくて、夜にドアを開けっ放しにしたけど、いま部屋に蚊一匹も見つからない。くそっ、出てこい!隠れるな!

(妻がそれを怖がっていて、近づかないでって連発してる…)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。