スーパー方向音痴

入管で用事を済ませたあと、歩いて立川駅に向かう。でも、歩いても歩いても、駅が見えない。おかしいな。しかもさっき踏み切りを渡ったのに、なぜか目の前にまた違う踏み切りが...。キョロキョロと線路の左右を見渡ったら、駅らしきものがまったくない。いったいどこまで歩いたんだ?!

恥ずかしくて「すみません、立川駅はどこですか?」と人に聞けなかった。携帯のナビゲーターを使って現在地マップをちょこちょこ見ながらなんとか駅にたどり着いた。最初からバスに乗れば良かった。

でもいっぱい歩いたお陰で(たぶん50分ぐらい)、面白い写真をゲット。

機関銃自転車

機関銃自転車プレート
機関銃自転車?しかも自転車の「転」は旧字体の繁体字だよ。たいしたもんだ。確かに遠くから見ると全体的に機関銃に見えなくもない。なに大臣賞を受領したかも気になる。


鶏卵問屋だって
日本にはいろんな紀の国屋があるらしい。

ウルトラセブン
缶コーヒーについているウルトラセブン。これは運行中だね。

コメント

非公開コメント

お久しぶりです。
いろいろ教えてくださってありがとうございます!台湾である老舗の風邪薬も「傘3本」のマークで有名ですが...まさかね。
そういえば本当にさびてませんね。ちゃんと毎日手入れしてから外に置くかな。

お久しぶりです。

当時世界有数のオートバイメーカーだったイギリスのBSA社(マークは小銃3丁)を意識したんでしょう。それにしても「機関銃印」とはね…。

1950年代には日本国内にバイクを作る会社が数100社ぐらいあったそうです。ほとんどは浜松とその周辺に集中していて、ホンダ、ヤマハ、スズキはその生き残り。この「なんとか本スヰフト工業株式会社」も消えていった残り数百社の一つでしょうか。

 しかし外に置いてあるのに、この看板全然さびてませんね。なんでだろう。