下妻物語(完)

051114_2256%7E01.jpg大学生協の本屋さんで注文した「下妻物語(完)」が今日のお昼に届いた。何故か分かんないけど、このちょっと変わった物語に惹かれている。映画を観て小説を読んだあと、とってもすっきりした気分になったのだ。

映画の原作を読み終えたあと、本屋さんに行って続編を探してみたら、もうどこにも置いてない。だから生協の本屋さんで注文してみることにした。うむ、さすがに大学の本屋さん。注文の紙を書いている時に、妙に「下妻」のところを隣りの如何にも勉強できそうな女の子に覗かれないようにさりげなく隠していた。

でも、この本を一割で手に入れたってやっぱりありがたいな。笑い

監督、これも映画にしてくださいよ!

コメント

非公開コメント