中元祭りの写真

 去年はお祭りの日とすれ違って、自宅の前の写真しかなかったけど、今回はちゃんとお祭りの様子を撮れた。主に供物の写真↓

img20050820.jpg

大きなお寺だと、毎年の中元には「神豚コンテスト」が行われる。豚の飼い主は自慢の豚を出して、誰の豚が一番重いのか決められる。毎年のチャンピオンは大体写真の五倍ぐらいの大きさがあって、三・四百キロもするらしい。でも、自分の豚を優勝させるために、豚を寝返りしかできない、非常に狭いスペースに入れたり、無理やりしてとんでもない量の餌をやったり、コンテストの直前に金属の塊を餌に混ぜて食べさせたりする飼い主がいるから、動物保護団体に強く反発されている。

img20050820_1.jpg

ほえ~!鶏の裸踊り?!

img20050820_2.jpg

ニンジンを彫って出来上がった龍と鳳。

img20050820_3.jpg

鶏の体をパイナップルに入れ替えた後の様子。(→ニッポン的な言い方にすると、パイドリ!かっっこうイイ!)何故パイナップルかというと、パイナップルの発音は縁起が大変良い漢字の「旺」と同じだから、供物には欠かせないものである。

img20050820_4.jpg

コメント

非公開コメント