不思議な日本語

生協の「読書マラソン」に惹かれて、空白な読書記録を埋めるために時間を盗んで積読本を読んでいる。つい最近、三冊目の「オトナ語の謎」に突入。その中で、こんな不思議なオトナ語を目にした。↓

たのまれてくれる?

えっ?なにこれ?「受身形+くれる」?意味はなんとなく分かるけれども、文法的には正しい日本語なのか?
奥さんに確かめてみたら、この文は日本の職場では確かに使われているらしい。でも、他の「V受身+くれる?」という文型に使える動詞があるのかを考えてみたら、なかなか出てこないね。む。また考えよう。そろそろ出かけなくちゃ...

コメント

非公開コメント