将棋が面白い!

050605_2131%7E01001.jpg最近、日本の将棋のやり方を覚えた。妻と一緒に百円ショップで使えそうな生活用品を漁っている時に、ついでにこの超~ちゃちな将棋セットを買ってしまった。さすが!百円ショップ!しかもメイドインジャパン!国旗
このあいだ、NHK教育テレビで、朝日新聞社の主催した将棋名人「竜王戦」で勝ち、二十歳の竜王になった渡辺明さんのインタビューを観て、将棋にちょっと興味を持つようになった。早速、妻にやり方を教えてもらい、駒の動き方をあんちょこにして、それを見ながら妻と対戦してみた。

試合前、妻が弱いから家族にゼンゼン相手にしてもらえなかったって言ったけど、さすがにまったくの素人である僕に負けるわけがないだろうと思いきや、僕は二戦連勝。冠初めての将棋対戦で、しかも動き方のあんちょこを見ながら日本人から二勝を取っただけに、すっごく嬉しかった。妻はホントウに弱いかな・・・

050607_2330%7E01.jpgすっかり気に入ったから、数日後、もっときちんとした将棋盤を買って来た。木の駒と将棋盤で、約2500円だった。こないだの「2勝0敗」をオープン戦の成績にして、新しい将棋盤で妻との公式戦を始めたが、やはり快勝した。へへ。笑い
実は、台湾でも「象棋」という似たゲームがあるから、動き方が違うけれど、基本は同じ。だから、僕にとってはそんなに難しくはない。最も異なるところは、日本の将棋は取った相手の駒が使えるし、相手の領地に入ったら駒が「竜」や「竜馬」などに変身して強くなれる。

今度、台湾の「象棋」を手に入れたら紹介する。音符

コメント

非公開コメント