生活習慣病

漢字に引っ張られているような気がして、ネットで調べてみたらやっぱりそうだった。

日本語:生活習慣病
中国語:文明病・成人病

どちらかというと、台湾は普通「成人病」のほうを使うと思う。「文明病」も納得するけどね。縄文時代はメタボの人なんかいるわけがない。いるか?

それはともかく、日本に長くいると、漢字に引っ張られて「日本語」をそのまま「中国語」として使ってしまう確率が上がる。気をつけないと。

コメント

非公開コメント

色々丁寧に教えて頂き、ありがとうございます。返事が大変遅くなりましてすみませんでした。

そう言われてみれば、確かに「生活習慣病」のほうが今の時代に合っていますね。考えさせていただきました。

日本でも10数年前までは成人病と呼んでました。今でも「成人病センター」など各地の公共の医療機関などにその名前が残っています。
英語のライフスタイル何とかの訳語だと思うので、おそらく同じ時期に世界中で呼び名が変わったのではないでしょうか。中国語にもそれに相当するコトバがあると思います。
つまり成人になったからなる病気から、生活習慣によってなる病気、という認識に変わったからでしょう。
実際日本でも台湾でも生活習慣病になる子供がけっこういるようです。