韓国語を勉強します

今日から学校が始まる。が、記念日にしても可笑しくない(可笑しいです)大学二年生の初登校は、信じられないミスを犯してしまった。
一限目の主専攻科目「日本語」を時間割に書き忘れて、「政治学入門」を聞きに行ったのである。本当に真面目に政治学の先生の話を聞いていて、答案用紙にもいっぱい書いたのに、全く無駄であった。おまけに主専攻を欠席!オーマイガー困った

050412_2332%7E01.jpg考えて考えて、副専攻語を韓国語にした。まあ、台湾でもずんぶん前から韓国ブームになっているし、日本語の文法にも似ているし、学校に韓国人がたくさんいるし、日本語を上達させながら韓国語も習得すれば、将来台湾に帰ったら引っ張りだこになるに違いない!炎よしよし、2900円の教科書「至福の朝鮮語」を買って、やる気満々に五限目の初級韓国語を出席した。でも、一体何のために教科書のカバーにカワイイ女の子の写真を載せたの?しかもCG!まあどうでもいいけど。
今日は母音八つを教わった。



イの口でウを言うやつ
口を丸めてウを言うやつ


口を丸めてオを言うやつ
ショックを受けた顔でオを言うやつ

ふふ、楽勝楽勝。といっても、母音はあと13個あるけど。

コメント

非公開コメント