カンヅメ状態

昨日は日本晴れの上天気だったのに、今日は一変して寒くなって朝っぱらから雨が続いて湿った一日だった。午前中に仕事が一段落して、午後は図書館に行って原田宗典の「笑エッセイ」を読んだ。
J雑誌の四月号は間もなく発行するから、編集部から中国語翻訳や校正の依頼がたくさん入ってきた。ここ数日はほぼカンヅメ状態で家に引き籠ったのである。「世界との接点」といえば、家の近くの公園や学校の図書館・ジムぐらい。
公園はランニングの場所で、図書館やジムは気分転換用だ。一応翻訳家を目指しているけれども、なる前にヒキコモリになってしまいそうな気がしないでもない。早く学校へ行きたいなあ。日本の春休みは長すぎるよ~

コメント

非公開コメント