スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掃除機


喘息を数ヶ月ごとに繰り返して起こしているので、息子にアレルゲンを調べる血液検査を受けてもらった。原因は案の定だが、まさかこんなにあると思わなかった。ハウスダストだ。

何という数値かよく覚えていないが、三歳児の標準は30以下じゃないとまずいとされているらしい。息子は210あたりだった。とんでもない数字だ。ダニとスギを表す数値もかなりやばかった。

お医者さんの厳しい指導に従い、毎日掃除機をかけることにした。部屋はもちろん、お布団もわざわざ買ってきた小型サイクロン掃除機を毎日かける。経験的には、掃除機はすぐに出せるような代物じゃないとなかなか使う気にはなれないから、一番シンプルにコンパクトでリーズナブルな機種を選んだ。以前はたまに部屋用の掃除機をお布団にかけていたけど、さすがに台所やトイレの床に使った掃除機をお布団にかけるのはちょっと抵抗があった。部屋用の掃除機もサイクロン式なので、ヘッドが変えられない。

効果はすぐに現れた。息子は朝起きるときによく咳が出ていたが、毎日ダブル掃除機をかけるようになってから全然出なくなった。うちはよっぽと汚かったよな。サイクロン式のいいところは吸い取ったゴミやほこりが全部見えるから、ものすごくやりがいがあって続けられる。こんなやりがいはいっぱいあっても困るだろうけど。

とにかく空気清浄機だけに頼ってはだめだ。これからも毎日かけるね(当たり前か)。

コメント

非公開コメント

こんばんは。
息子さんの咳が出なくなって本当に良かったですね。
ハウスダストやダニはアトピーの原因にもなるから掃除は大切ですね。
喘息用のシーツやカバー、布団もありますが、洗濯をマメにしたり、はるさんのように布団にも掃除機をかけるようにするだけでも症状が軽減された方がいますよ。
息子さんが全快されることを祈っています。

のさん
ありがとうございます。
喘息用の布団などもありますか!知りませんでした。症状はかなり良くなっているので、この調子で頑張っていきたいと思います。
それにしても、掃除機を布団にかけるたびに必ず目に見える何かが集塵ケース入っていて、ショックですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。