ロモの思い出

 
LC-Aをいじってから一年以上立ちました。腕はちっとも上がってないけれど、いろんなところで撮った思い出の写真をちょっとアップしたいと思います。





去年の夏、息子の「初海」をふるさとの海にしました。







小金井公園のフリマ。








下北沢の駄菓子屋さん。おばあちゃんがやさしい。








神楽坂のアパート。








巣鴨の商店街。








大宮の鉄道博物館。









川越。「つばさ」を探しに行きました(笑)。
着物で来店のお客さんは一割引という喫茶店。











川越の路地にある珈琲。
すごくおいしかった!かみさん(?)も奥ゆかしいです。








銀座のぺこちゃん。
クロスプロセス  (フィルム:FUJIFILM Velvia 50)









築地。
クロスプロセス  (フィルム:FUJIFILM Velvia 50)





「LC-AとAGFAのクロスプロセスは最高だぜ!!」と、カメラマンの台湾の友人に勧められたので、やってみた。AGFAのポジフィルムが見つからなくて、とりあえず量販店に行ってよさそうなものを手に入れた。

クロスプロセスの写真は不思議で面白いけど、日本でやるには面倒くさくてコストが高すぎると思った。高いポジフィルムを断腸の思いで手に入れたのに、それをクロスプロセスしてくれる写真屋さんはどこにもいなかった。五軒の店に断られ続け、あきらめてLOMOGHRAPHY LABに頼んだ。それもまた断腸の思いになるほど、高かった。LABのクロスプロセス現像は香港の写真屋さんにやってもらっているので、飛行機代も当然料金に含まれている。日本の写真屋さんはどんだけクロスプロセスを嫌がるか、よく分かった。



ちょうど去年のこの日、ロモジャパンの方がこの手紙を書いてくれた。






レンズカバーのネジはよく緩んで落ちるそうで、私も実際に二つを落としてしまった。気をつけたほうがいいよ。



コメント

非公開コメント