スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾乾麵


知り合いの先生に台湾から買ってきた乾麵の作り方の翻訳を頼まれ、丁寧に訳してみました。

台湾乾麺
(送られてきた写真を拝借…)

これは乾麺です。必ず鍋でお湯を沸かし、しっかり茹でてください。インスタントラーメンではありませんので、お湯を注ぐだけでは駄目なんです。お湯を沸かしてから麺を入れてください。茹で時間は、麻油麺線(ごま油そうめん)は約1分30秒、台南乾麺は約3分、外省乾麺は約4分、客家板條(厚みのあるきしめんみたいな感じ)は約5分です。茹で終わったら、麺を取り出しお湯を切り、調味袋の中身を麺に入れてよくかき混ぜてください。これで召し上がれます。お好きに青菜や目玉焼きなどを入れてもよいです。茹で時間もお好みで調整しても構いません。


う、食べたいです…



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。