楽しまないでよ


最近、「楽しむ」という日本語がすごく嫌になった。

楽しむ。楽しめる。楽しませてくれる。などなど。

何でもかんでも、楽しむ。
何でもかんでも、楽しめる。

他に表現がないのか?

英語は「enjoy」一つで対応できるかどうかわからないけど、中国語は「享受」だけでは絶対無理。対象によって、言葉の相性によって、文章の流れや構成によって、色々な要素によって様々な表現にしなければならない。なのに、日本語は何かを紹介したりすると、「楽しむ」ばっかり。翻訳していると本当に頭が痛い。そして段々腹が立ってくる。

そんな翻訳も「楽しむ」しかないか。


コメント

非公開コメント