FC2ブログ

恵方巻


恵方巻の時期となると、ある小さなコンビニの店長を思い出します。

40代前半ぐらいでしょうか、顔が丸くて、目が大きくて、人を惹きつける明るい笑顔を持つ女性でした。恵方巻を売るために、彼女はいつも全力でした。手書きのPOP看板を出したり、スタッフたちを巻き込んで(?)作ったPR動画をユーチューブにアップしたり、着ぐるみを着て店の前で可笑しなポーズを取ったり声を張り上げたり。とにかく全力でした。

一番感心したのは、彼女は毎年大量の5円玉を鎌倉の銭洗弁財天に持っていき、そこで清めた綺麗な5円玉にリボンをつけ、小さな小さな可愛い紙袋に入れ、恵方巻を予約したお客さんにそれを一個ずつ手渡ししていました。

そのコンビニは、週二回通う職場の前にありました。今もありますが、約三年前か、あるコンビニ大手に買収されたため、もうそのコンビニではありませんでした。その店長がどこかへ去っていき、顔見知りの元気なスタッフたちも消えました。


IMG_5370.jpg
右側の5円玉の下に50円玉があります。その年は55円を頂きました。同封された手紙は「先日、大変申し訳ございませんでした。・・・・」とお詫びの言葉を綴られていますが、具体的なことは書かれていません。一体何かあったのか、まったく思い出せません。

その店長の名前はまだ憶えています。「吉」が入っています。
どこにいても大吉でありますように。



コメント

非公開コメント