気づいた!

村上春樹の最新作のタイトル、もしかして、レイモンド・カーヴァーの作品の邦訳タイトルのパクリ?






002.jpg


img20071019.jpg


本棚に並んでる「愛について語るときに我々の語ること」ふとを見て気づいた。それも村上さんが訳した作品だから全然パクリじゃないですけど。

156ページまで読んだ。彼がサロマ湖のウルトラマラソンをそろそろ完走するところ。








^^^^^^^^^^^^^^

コメント

非公開コメント