スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らない人にただいま

最近困っていることがある。保育園でのあいさつだ。

息子を送りに行く朝はとくに問題はない。「おはようございまーす」と「行ってきまーす」で済む。困るのはお迎えに行く夕方である。保育園の敷地に入って、他の子どものお母さんとすれ違うと、だいたい「お帰りなさい」と声をかけられる。

保育士さんからの「お帰りなさい」は理解できる。僕も平気で保育士さんに「ただいま」と言っている。でも初めて園内で知らないお母さんに「お帰りなさい」とあいさつされたとき、戸惑った。口が反射的に「ただいま」と返したけど、知らない人に「ただいま」と言うのはなんだが恥ずかしい。確かに保育園を一つの「うち」に考えれば、みんな家族みたいなものだ。

そうか。知らない人にお帰りなさい・ただいまと言う場面もあるんだ。だが、他のお母さんに(すごく照れながら)お帰りなさいと言ってみたら、「こんにちわ」と、ごく普通の返事が返ってきた。なんだ、こんにちわでいいんだ。

でも、お帰りなさいって言われたら、やっぱりただいまって言いたくなるよね?そうでもないか。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。