スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レア物?!

古本屋さんでこの本を買った。

img20070518.jpg

左:ケース     右:本


「愛について語るときに我々の語ること」
(What we talk about when we talk about love)
レイモンド・カーヴァー
村上春樹 訳


どこの本屋さんでも売っていると思うが、僕をドキドキさせたのは裏表紙だ。


img20070518_1.jpg

ま…まさか!本物のサイン?!印刷じゃなくて??!!


img20070518_2.jpg

表紙の裏には英語の。確かに頭文字はMとHのように見える。


本屋さんでちゃんと新品の本を確認してくれば良かったのに…。本物のサインだったら、ぜっったいに家伝の宝にします!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。