スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランデを飲め

より作者の心境に近づきたいというか、自分にはなんとなくなんらかの意味があるというか、できるなら、実際にその作者が足を運んだところへ行ってその本を読む。あくまで「できるなら」だから、たいしたところじゃないんだけど。

例えば。星野博美さんなら、ファミレス。村上春樹さんなら、デニーズ。(彼はそこのチキンサラダをほめたことがある。私も食べてみた。)吉本佳生さんなら、スタバ。

グランデを飲め
↑初グランデ

私の「できるなら」の範囲はファミレスとコーヒーショップしかないかと思うとやや切なくなるけど、とにかくこの本を読み終わった。しかもスタバのところをスタバで読んで、記念写真まで撮った。かなり恥ずかしかった。

カタカナが苦手な私がはサイズの呼び方を覚えるのが面倒だったから、日本に来てからスタバでトールしか頼んだことがなかった。なるほど!プラス100円でトールの二倍の量が飲めるか!!知らなかった。

これからグランデで行きます!ありがとうございます、吉本佳生先生。いろいろ勉強になりました。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。